おススメ育児本

スポンサードリンク

こんにちは、

ここ数日で何冊か育児本を読み漁り、そのせいで寝不足になり喉が痛くなり体調不良になりましたが、知識を得るのはやはりいいですねー笑

子供の成長はそれぞれと言いつつもやはり、出来る限りのことをしてあげたいし責任でもあると思うんですよね私は…子供の能力を伸ばしてあげれば豊かな人生送ってくれるし、それがきっと幸せに繋がるはずと思うだけで頑張ろうと思えます。

だけど頑張り過ぎたり、知識丸呑みは続かないし本当に正しいかどうかなんて誰にも分からない…だけど本当に悩みのつきないのが育児ですよね。そりゃ人間一人を育て上げる責任は生半可ではいけませんからね…。

幸せばかりじゃないし、どうして出来ないの?私のせい?この子だけ出来ないの?何で?これは正しいの?どうするのが一番なの?みんなどうしてるの?そもそも何すればいいの?

 

とか私自身も悩みが尽きません…。そこで、勿論それが100%正しいとも思わないしただ単に参考になればってぐらいの気持ちで良いけど個人的におススメしたい育児本をご紹介していこうと思います。考え方は人それぞれなのでこの本の何処が良いの?って方もいらっしゃるかもしれませんがあくまで私がいいなぁって思った本でこれから参考にしたいなと思った二冊をとりあえず紹介しますね。

1.愛情の伝わる叱り方ほめ方

NHKのすくすく子育てって番組の本なんですが、具体的にその場面でどうすべきかとかがお悩み別であるのが嬉しい!

特に良かったのがイヤイヤ期のやり過ごし方。こうなるのか…と覚悟しつつその時はこうしてみようもっと楽に構えようと頭では思いました笑。実際は勿論まだ分かりませんが。あとは、くわばたりえさんの『雨の日に靴はかないと言った時は、じゃぁ裸足で行こう』と言ったというのを見て凄い!!そこまでおおらか?になりたいと思いましたね笑笑

 

2.賢い子に育てる究極のコツ 瀧靖之

16万人の能を見てきたスペシャリストがどんな環境を子供に与えていくべきかってことを書いてます。これ見て図鑑を見せて、ピアノ習わせたいと単純に思いました。

そして好奇心があることの素晴らしさを感じました。どれだけ子供の好奇心をそだてられるかは親のフットワークの軽さだなと思いましたね。

是非、興味のある方は読んでみてください。面白くて数分で読めましたよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です