コロナで長期戦に…

スポンサードリンク

こんにちは、コロナで翻弄される毎日でみなさんも大変ですよね。
私もかなりこのコロナである事が停滞して困っていますそれは…

婚姻費用の減額調停です。
相手から申し立てられたのは、もうかれこれ半年近く前になるのに一度も調停が開かれてません。

そもそもコロナの前から相手の使えない弁護士のせいで?延び延びになっているのです。そもそも調停する場所すら決定したのがつい3ヶ月前…おかしいでしょ?!

しかも、申し立ててきておいて、主張書面も現在含めて一度も提出してきてないという謎の意味不明な行動の旦那。
いや…昔からダラシないところは知ってますが、そりゃないよね…自分から婚姻費用減額申し立てておいて、結局何をどうしたいのかの紙すら出さないとか…何したい訳?!



根本が意味不明。しかも、申し立ての理由
『私の収入が増えたから』笑笑笑笑
はっきり言うと旦那の収入の半分以下の私の収入…世間一般では、低所得の非課税に値します。そこから減額すること自体、自分の親として子供に生活苦を強いているのとおなじだと気がつかない頭の弱さ…自分はボーナスも丸々自分で使う気満々で、しかも全部競馬かパチンコに使うつもりだろう…私の弁護士先生にも…この収入で一度離婚してるにしても貯蓄額なさすぎますね…ギャンブル負け越してるんでしょうね。と言われる男。

あぁ…この男を選んだ事が人生の汚点やり直したい。本当にカスみたいな奴だ…。子供に申し訳ない。

つづく…

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です