コロナの被害はここにまで…

スポンサードリンク

こんにちは。
世間はコロナで自粛中で、本当にこれから先行き分からず不安ばかりですよね。
会社では感染予防で、テレワークも始まっているところもありますね、時差出勤や、食堂の閉鎖に、マスク必須…色々と普段と変わってしまったことも多いですよね。

その中で特に女性に多いのかなと思います。それは、マスクによる肌荒れです。

最早オフィスでマスク無しだと逆に予防してない人と思われて注意されるようになったりしますよね。なので、仕事中の丸一日マスクで過ごすことに。

すると…口の周りや顎周りの大人ニキビと言われるところにポツポツと赤みや吹き出物が…そんな私もマスク荒れに悩まされています。



そもそも、最近また冬から春への季節の変わり目と生理でお肌が荒れまくりでへこんでたのでここらで一気に治したいと思っていた時期にマスク着用での肌荒れ被害…。

コロナだけでも酷い被害なのに、肌まで荒れたらテンション下がりまくりです。つみたてnisa やウエルスナビ 並に下落中でした…涙

そもそも、マスクをしてたら荒れる原因とは何か…それは、

①使い捨てマスクいわゆる不織布マスクは肌に擦れると肌荒れしやすい
②人間の息の中には雑菌が沢山いるので、その雑菌がマスク内で繁殖してしまっている。
③雑菌は湿った環境で更に悪化するので、マスクの中は最高に好条件

つまり…マスクの中では自分の息の雑菌を繁殖させてニキビや吹き出物が作られて、更には話すごとにマスクが動いて擦れて刺激になって肌荒れ

悪循環しかない…そこで私は対策に出ました。それは次回へ続きます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です