スマホをら無くした私は、こうやって手元に戻すことが出来た。スマホに翻弄された半日…。

スポンサードリンク

こんにちは。本日は久しぶりに会う元同僚メンバーで子供連れて公園で楽しくおしゃべり!私も県外から参戦!

と言っても私の実家の方で集まったんですが、私ともう一人の子は同じ市に住んでいるのですが私は実家の車だとチャイルドシートが無くその公園まで行けなかったのでその子が最寄りの駅で拾ってくれました。

何ともありがたい!
その日はとても楽しく朝から夕方までみんなでワイワイ!!

他の子達は、家族とても仲良しのようで旦那さんが迎えに来てくれていました。
絶対我が家では考えられなーい笑!

そして楽しい時間は過ぎて、帰宅…。
行きと同じく最寄りの駅で降ろしてもらってさぁ、電車に乗るぞって思ったら何と…!

スマホない!!



さっき降りる前にメール打ってたのは覚えてるってことは…。

友達の、車の三列目のシートだ!!

急いで友達を引き止めようと走るが悲しくも信号曲がって遥か向こうの逆車線…。

どうしたもんだこれは…と考えながらとりあえず切符を買って改札内へ。
何故か意外に悠長に構えていた私は何故かコンビニでジュース購入の後に閃きました!

『公衆電話から自分の携帯にかければいいんだ!』

とかかるが繋がらず…。サイレントにしてるのかな?と思いつつ…でも、公衆電話だと折り返しの電話も出来ないので実家に電話してそこから私の電話に着信をしてもらおうとするも何故か居るはずの両親も電話に出ず…。

渋々、家に帰宅して母親の携帯からその友達にかけてみるも出ず…。
幸いにもiPhoneの私は【iPhoneを探す】で確認したところ友達は家に帰宅したようでした…。

でも、マンションなので部屋番号も分からないしずっと車の前で待つわけにもいかないし、そういえば今の苗字って何だっけ?!

とか思ってたら…。



『送ったことがあるから、実家の大体の実家の場所は分かる。なら近所の人に聞いてみて実家を探してその友達の電話番号教えてもらおう』

と思いつき、自転車こいで現地で書き込み!

ここまで必死になる理由は…

久しぶりに会う友達だし、共通の友達含め約束しないと絶対一生会えない
音を出してても気がつかない=車のどこかに埋まってしまってるしかも、一番後ろの列の誰もならないところなので更に気がつかずにそのままになる可能性が高い

ってことはスマホは、友達の家付近で待ち伏せし続けないと戻ってこない !

ってことでご近所さんに聞き込み開始すると…何と2人目で奇跡的にその友達の家を知る人に出会った上にそこへたまたま友達のお父さんが通りかかるという奇跡!

そのまま友達に電話してもらって、何と結局旦那の住む家付近の県外まで取りに行くことになりましたが勿論そっちに帰るつもりはなくそのまままた実家へ帰宅。

遅くなってもbebeを預けてられる安心感。何より疲れて早く帰りたいと思えることこれが本当の家ですよね。

それにしても、便利なようで本当に不便な世の中ですね…スマホ無くなったら一大事!少なくとも私はやっていけません笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です