ドアノブを持って仕事場に行く旦那…

スポンサードリンク

こんにちは。

いきなりですが皆さんはドアノブって取ったことあります?笑っ

私は少なくともありません笑

というのも、旦那の指定した日で立ち会うからこの日にしろと言われてわざわざ行ったところ出てきたのは義父一人。

土日に仕事なんてあるはずもないのに急に仕事になったそうです笑

 

一緒についてきてくれた家族みんなで『逃げたよアイツー!』って思いました。笑

そして、義父が見守る中?笑

私は次々と荷物をまとめてその間に義父が一言、旦那からの言付けで話しかけてきたのですがその時に申し訳無いけど言ってやりました。

『私が作ったアルバムは返してくれないし、生活費は入れてくれないし』…と。

するとアルバムについては本人に言ってくれ、生活費は無言でした。

その後はひたすら独り言で台所へ行って荷物をまとめながら『生活費は入れてくれないし、本当信じられないし、苦しいわ…そりゃ逃げられるわなー嫁二人共に…』って何度も聞こえるようにつぶやきました笑

その後、ふと洋室に行くとなんと!

旦那が使っていたクローゼットがある洋室のドアノブがありませんでした…!

想像つきますか?

要は持つべき取手がないんです!!笑

流石に笑いました。本当は中にある物を取りたかったのに取れませんでした…。

勿論、義父に聞きました。

『ドアノブどこですか?無いと困ります』って…笑

するとなんと相変わらずクローゼットは鍵でグルグル巻きだったのでそこの南京錠の鍵とドアノブを持って仕事に行ったそうです笑笑笑笑笑笑

どんな奴やねん!!!

とりあえず電話をすると、やっぱり案の定着信拒否。義父に頼むもかけてもくれない。

まぁ予想ですが、私にアルバムのこと説明出来ないからそこらへんの喫茶店にでも行っていたんでしょうね…。

自分が立ち会うからその日にしろと言っていたのに、いざ行くと義父のみ。

その義父は知らぬ存ぜぬ…。

男らしさのかけらもない情けない奴だ。

 

この人は可哀想な人だと思いました。一生誰にも人として愛されないだろうなと…。

因み帰ってから『何故今日居なかったのか義父からでなく自分で説明するのが筋だ。貴女が設定した日にちだ』とメールしたところ

『何を言っているかわかりません。私は貴女の父親に面会の日に急用だと断られたが説明されてない。私は代理人立てたしそれでいいだろう』ってメールが来たんですよね笑

要は仕返ししたかったらしいです笑

底辺な人間にはもう連絡やめました。呆れましたし、ドン引きです…。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です