パンの耳。

スポンサードリンク

こんにちは。

お子さんのいる方は毎日ご飯作りや子供の好き嫌いに奮闘していると思いますが私も同じくただいま好き嫌いと言うかほぼ炭水化物で生きているbebeに悩み中です。

 

子供の好き嫌いはそのうち治るし、大人になれば野菜も肉も食べるとの事ですがやっぱり毎日試行錯誤している私としては何とかおかずも食べて欲しいところです。肉も魚も…しかし努力虚しく敗退の毎日。

昨日育児の番組で、何処まで子供のご飯手作りする?!ってテーマでやっていたのですが、やはりみんな食に対しての悩みが尽きないのだな…と共感。

・お惣菜に頼っても良い

・1週間に一回でも頑張れば充分

ってとこになんかホッとしました。ある専門家が

『お母さんは、1日の間に食事を作って食べさせるだけじゃなくて洗濯したり、働いてたり、絵本読んだり色々してますよね。その中で1日に三回ってとても大変です』って言ったところに、そうそうそう!と独り言言ってしまいました。

本当に毎日大変だけどその分食べてくれた時は少ないですが本当に嬉しいですしね笑笑

 

さて、最近絵本でご飯に興味を持ってもらおうと『サンドイッチ』を作ってみました。

食卓にもお気に入りの『あかちゃんごおしゃべり』の絵本に載っている食事の風景を見せながら、『これがスプーン、パン、フォーク、コップ、牛乳…』と説明させられます。同じようにサンドイッチが載っていた本を見せて同じだよ!と力説するも…無視!!

勿論食べることも触ることもしてくれません。泣

しかも、挙げ句の果てに私が横でbebe用のサンドイッチの作ったときに切り落としたパンの耳をトーストしてそれを食べているのをみて

『それをよこせ!』とサンドイッチは一欠片食べてくれたもののあとは何故かカリカリのお世辞にも柔らかくも美味しいとも言えないパンの耳を8枚切りの一周分食べてました笑笑笑笑

何かこれをみて、もしかしたら手をかけないものの方が意外に食べるのかも?と明日はあえてパンの耳をカリカリにトーストして、更にはかぼちゃでペースト作ってみるかな…とか。でも多分かぼちゃのペーストは塗ったら食べなくなりそうなのでやっぱりパンの耳だけでシンプルにしようと思ってます。その次の日の朝はコーンフレークで笑笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です