半年越しの、因縁の戦い終結

スポンサードリンク

こんにちは。
本日、兼ねてからお話ししてましたが婚姻費用減額の調停の審判が出ました。

面会前日にドタキャンされて翌週初めに【婚姻費用減額】の調停の申立て書が届きました。それから早半年以上の月日が経ちました…。

つい最近の面会については、審判の結果が出る前だし、そもそも子供に出すお金ケチろうという魂胆でいるのによく面会来れたな…つていうのは本音ですが、それでも興味なさそう子供に何とか『パパが会いたいんだって、もしかしたら〇〇からパパにお願いしたら何かおもちゃ買ってくれるかもよ?』って言って何とかモチベーションあげて当日迎えたから、これでドタキャンしたら本当二度と面会申し込んでくるなよ…って内心思ってた…。とりあえず来たし、おもちゃ買ってお金散財させたから私の気持ちは満足笑

余談ですが、Twitterでよくやりとり?するシングルママ達曰く、【面会は旦那にお金を使わせるためと思っていかせてる】そうで、その時初めて



『あー…養育費や婚姻費用ケチるならここでお金使うの当たり前でしょ。つてかむしろこちらは常日頃からお菓子からおもちゃまで色んな細かな出費してるんだから、たまに面会ぐら散々すべきやな…』としみじみ感じましたね…。

子供の為とかそんな綺麗事だけじゃこれから長い付き合いを大嫌いで嫌悪感のある相手とし続けることって正直無理…だからこれぐらい気持ちで思っててもバチ当たらないよね笑

続く…

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です