国際郵便ですか…?!どこに住んでるの?④

スポンサードリンク

面会の申し入れに対して、条件付きで了解の返信を弁護士の先生に送ってもらいました。

しかし、そもそもの面会のお願いの連絡の書き方も…

『今月は厳しいと思うので来月にしてやろう。ずっと面会してないからな』的な文章が相手の弁護士から送られてきました…。

いやいや…上から目線すぎでしょう。
①半年も面会求めてきてないの相手だから
②申し出てきたのは月の3週目入った日だから…それで今月やれってそもそも感覚おかしい。相手のこと考えてなさすぎでしょ

呆れましたね…こんな風に感じさせる文章を送ったのは弁護士なのか、旦那なのか不明ですが、少なくても弁護士とおしてるならもっと相手のことを考えたマイルドな文章にすべきなのがプロですよね。

うちの弁護士先生はいつも私には『とりあえず、はやく遅れということを言いましょう。』と言いつつも、相手弁護士に送る文書はもっと知的で相手の気分を害させない上手な文を送ってくれます。必ず私に送る前に了解をとってくれます。



そんな申し出に私も条件をつけて返答しました。

①私は面会中に一緒に行動しないので、着替えやタオルなどの必要なものは全て用意してから面会に来ること
②面会場所は子供の行き慣れたこちらの地元の場所

手ぶらで来られるほど不快なものはありません。子供と会いたいと思うならキチンと用意してくるべきが筋です。
手ぶらできて、数分遊んで子供にいい顔させるなんて許せないですからね…。子育て舐めてもらっちゃ困る!!
会うなら会うで本当に子育てをリアルに感じてもらう為に、

・子供を外に出すことがどれだけ支度がいって大荷物なのか
・数時間だけでも子供を連れて外に出ることは色んな場面を想定する必要があること

キチンと子育ての大変さを数時間でも感じて欲しいからです。
それが果たして相手に伝わるのかは分かりませんが…?!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です