夜断乳の苦労を旦那は知らない

スポンサードリンク
こんにちは!
最近bebeが牛乳を飲んでくれるようになったのですが、悪気なく牛乳飛ばしまくってラグが臭います…。食べ物は椅子の下に新聞紙引いて食べさせてますのでそれ捨てるだけなんですが、牛乳の飛距離は計り知れません。子供の食事の片付けは永遠のなやみですね…これも成長と思いつつもやっぱり毎食は辛い!!
さて、本日のテーマの夜断乳ですが母乳ママに立ちはだかる試練ですね。
まずは夜断乳をして徐々に昼の授乳も減らすという赤ちゃんのストレスに考慮したやり方の1つです。
この日と決めた日を境に一切あげないという方法
子供が吸わなくなるまで待つ方法
からしや、わさびを少しつけることで軽いショック療法で飲みたくなくさせる方法
色々あります。私は文字通り夜断乳をする事にしたのですが、その理由としては離乳食の食べが悪かった為でした。
1日目
寝るのも授乳しながら寝かしつけていた為、とにかく寝ない。泣きまくりでご近所大丈夫かなと思ってしまいました。これはとにかく長期戦になると思ったので抱っこ紐を使いひたすら抱いたまま数時間暗い部屋でウロウロ歩き、泣き疲れて寝てくれ、私も寝る→起きる→また歩く→寝る→起きるこれがうちの場合は1時間半ごとぐらいに起きてましたので朝6時過ぎぐらいに授乳してすんなりと寝てくれた時の嬉しさはありませんでした…。その後暫くしてまたしっかり起きてきて離乳食を食べ、また普通に授乳しながら恐怖の夜へ…
2日目
同じくまだ寝るときに授乳しないと寝つきません。大泣きして可哀想であげそうになるが我慢…昨日より感覚は長くなるがそれでも夜中に抱っこ紐で徘徊は4回程
これが3日以降になるとbebeも夜に飲まなくても良いや!と思ったのか寝るのも抱っこして寝てくれたり、夜中起きることも1回若しくは2回に減っていきました。
ちなみにお昼はbebeは容赦なく普通に過ごすのでこっちが眠かろうが、授乳も離乳食も遊んでくれの催促もあるのでキツかったです。でも、私はこの夜断乳をする為に実家に居たので母のサポートで昼間は見てもらっている時は眠れたので大分と助かりました。
そして渋々帰りたくないもう既に、我が家と言えない不快な住まい】へ帰り、旦那と生活して居たんですが、勿論会話がないので旦那は夜断乳した事なんて知らないしきっとそんな事思いもよらないんでしょうね…。私が夜断乳して数ヶ月後に旦那の実家に行くことになりその時は、勿論部屋が一緒なのと、流石に帰省時や向こうの家で会話しないのもおかしいのでその時に旦那は知りました。
その時『もう夜飲まなくなったんやな。じゃぁもう夜とか預けてディナーとか行けるしお酒も普通に飲めるなぁ』と言われました。
『はぁっ?!』
こういう発言ですよね…更に嫌いになる原因だから話したくないんですよ。
まず、飲まなくなったんじゃないしその飲まなくさせる為の過程や理由とかは聞かない訳?『いつから?』とか『どうやったの?』とか更に言うとそれを知った上で『手伝えなくて悪かったな…』とか。
そしてまだ授乳してるからお酒も飲めないし、まだこんな小さい乳飲み子を預けて夜に出かけれると思っている神経が親として信じられない。そして暴言ですが失礼します。
『お前とは行きたくもないし、ご飯も一緒に食べたくないし、大好きなお酒も一人で飲むか他の人と飲む方が良いわ』
と心の中で思いましたね。顔は引きつってたと思います。
勿論私も育児のことを伝えないのが悪いですが、こんな風な無神経な発言が旦那との会話を嫌にさせてるんです…。
親になったのにいつまで独身気分なんだろう。
二人の時は私一番で考えてくれて良かったんでしょうが今や呆れることばかりで、嫌になります。尊敬は微塵も無くなりましたね…。
世の中の旦那様方、断乳される奥様が居たら是非ともご自分が昼間見てあげられる土日はフルで育児して寝かせてあげて下さいね。でも、本当はそれより本当は出来れば夜中の抱っこは旦那様がしてあげて欲しいな…と女の気持ちとしては強く思います。是非二人で乗り切って下さいね!
私の夜断乳の成果としては、
  1. 離乳食の食べが良くなった
  2. 夜中起きずに寝てくれるようになった(それまでは3回ぐらい起きてたので…)
  3. リズムが出来て夜8時には寝るので、自分の時間がまとめて取れるようになった
是非ご参考になれば!
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です