子供のいるところには、いざこざ有り…

スポンサードリンク

こんにちは。
久しぶりに近場の遊び場にbebeと、お出かけしてきました。

いわゆる地元の科学館?的なさほど有名でもなく凄く楽しい訳でもありませんが…笑
でも、小さなbebeにはどこ行ったってまだ楽しい時期ですからね笑笑

平日はガラガラ貸切状態、しかし行った日は休みの子供たちで結構な賑わいでした。天気も良くなかったので集まったのかな?



いつもは自由に遊べる遊具も大きな中学年?の小学生に占領されて満足には遊べませんでした。しかし、子供ばかりの場所にもある程度慣れておかないと後から大変です…

というのも、「子供同士のいざこざの場に子供と親も慣れておくことが大事」かな?と思うからです。

実際に、イオンなどの遊びの場所では…失礼ですが…
「全く躾は皆無の放置親も多数居ます。」
そういう場面をある程度こなすのも大事かなぁとは前々から思ってはいるもののやはり腹の立つものは立ちますけどね笑笑

因みに今日は…
「小学3年」ぐらいのぽっちゃり男の子のお話です。

その施設には足で漕ぐゴーカートがありました。子供は好きだと思います。案の定やはり人気で列が出来ているほどでした。みんな暗黙の了解というか普通の常識でママが一緒に居る子供は勿論、一人で並んでいる子も一周回って交代をしながらみんなが乗っていました。

しかし、そのぽっちゃり男の子は…
明日に続きます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です