子供への声かけの方法を変えてみたら急激に変化が起きる

スポンサードリンク

こんにちは。

ここ2日bebeに対する声かけの方法を変えました。そしてとにかく起きてる間はずっと話しかけることを心がけるようになりました。

本当はそうしないといけなかったのかもしれませんが出来てなかったのかもしれないと反省しました。

 

基本的に無言になりやすい時に実況中継をすることを心がけるようにしました。

運転中も独り言のように『信号で止まりまーす』とか着替えるときもどうしてもオムツ早く履かせないととかズボン履いたら靴下もとか次の事ばかり考えて話しかけて無かったことに気がつきましたなので、『右足ニョキっ左足ニョキ上手だね!』とか…笑

そしてとにかく泣いたり『ママー』と呼ばれたら返事して直ぐに飛んでいく事。これを実行しておよそ2日…。

何か物分かり良く素直になった?!

という印象。

ご飯の時椅子に座るの嫌がってたのが座って食べるようになって、ご飯も少しだけど食べるし、ご馳走さまが出来るようになって、バイバイも出来るようになった…。

もしかして本当は出来てたのに出し惜しみしてた?!そしてなによりキーキー怒ることが無くなったことが嬉しい。

何か出来てなかったことを反省です。子供は敏感なんですね。

返信転送

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です