常時20冊絵本がある我が家のオススメ絵本

スポンサードリンク

こんにちは。
本日オススメしたいのは…
特徴的な絵がいいこの人の絵本。

作者は『ふくだじゅんこ』さんです。

絵本は
『とりかえっことりかえっこ』

とりかえっことりかえっこ[本/雑誌] / ふくだじゅんこ/文・絵

価格:1,404円
(2018/12/19 20:22時点)
感想(0件)

『とらんぽりんぽーん』

【店内全品5倍】とらんぽりんぽーん/ふくだじゅんこ【3000円以上送料無料】

価格:1,404円
(2018/12/19 20:22時点)
感想(0件)

お野菜の絵が癒される!
bebeはこれでえのきの存在を知りました笑
それから味噌汁で見かけると、わざわざ『あっ!』と言いながら摘んで食べます。笑

どちらも軽快なリズムでお話が進むのでおススメですが、特にオススメしたいのはとらんぽりんぽーんの方です。
次から次へと野菜がとらんぽりんで飛ぶというお話。
うちの子が好きなのは
エノキのくだりで、とらんぽりんでポヨーンと飛ぶと…『ビヨーンユサユサユサ』ってところ
きゅうりのくだりで、とらんぽりんでポヨーンと飛ぶと…『スポーン』と絵本から飛び出して上に突き刺さってしまうところは大人でもクスリと笑えて結構楽しいです。

とりかえっことりかえっこの方は、りんご、みかん、バナナ、メロンが自分の皮を脱いで交換してみるがブカブカだったり小さくて合わないねーってお話です。

どちらも最後のページにニヤリとした野菜が載ってるのでそれをめくって『ニヤリ…』と言うと喜びます。
お野菜好きになるかもしれない暖かい絵でオススメです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です