弁護士の先生ブチ切れ?!

スポンサードリンク

こんにちは。
本日ちょっと反省中です…。

というのも、離婚調停をお願いしていてかれこれもう1年のお付き合いの弁護士に怒られたからです。

事の経緯は…

旦那から、扶養の移動の書類を求められる→しかしそこには私の会社名や会社印を押す為のこうもくがあり、更にはマイナンバーなどの記載も求められていました…しかし、そこには保護シールなどもつけておらず、いかに旦那がずさんな管理をするかが見て取れました。
『そもそも離婚する相手に会社の名前なんて絶対教えたくない!』と私は弁護士先生に相談。
すると、説明しないと私が離婚の手続きを拒んで非協力的だと印象が悪くなると言われたので、キチンと調停でも説明…。
すると旦那は…



『会社名を知ったところで何もしない』
…はぁ⁈
そもそもお前がしたこと忘れたのか?とブチ切れそうになりました。それはなぜかと言うと…

旦那が私に対して
『私は以前会社を辞めさせられているから、親に不適格だ』と調停の資料に書かれていたのです。
確かに会社に辞めさせられました。

しかしそれは…『パワハラ』でです。
以前から上司からセクハラを受けていたのですが、嫌がって避けるとある日突然解雇。納得できるはずもなく、でるところにでて申し立てをしました。私は会社からの圧力を受けて一方的に解雇されたと判断されて、会社側に慰謝料をもらいました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です