弁護士を選ぶ時に気にしたいこと?!

スポンサードリンク

こんにちは。

本日も相変わらずの日々ですが今日はふと思い出したこと書いておこうと思います。

あくまでも、とある弁護士事務所に相談されて言われたことなので絶対的なルールではないと思いますが…あり得なくもない気がするので。

今の弁護士先生には私は大変満足しています。某大手の法律事務所の先生です。この方に出会うまでに三ヶ所程行きました。

そして、相談してきた時にそれぞれ色々な特色があったので参考にして頂ければ…!

 

まず、一人目 男性

どっちちかというと人と話すの得意でプライベートでも友達多そう。オシャレ、モテそう、どっちかというと強気。とにかく味方になってくれて話もしっかり感情込めてのめり込んで聞いてくれる。多分大抵の人は依頼しようと思うと思う。

二人目 男性

どちらかというと大人し目のイメージで、依頼は仕事って感じで一人目より感情移入はそんなにない感じ、でも淡々と現実的なことを聞いてくれる。結局本当は時間過ぎてるのに無料にしてくれたり、料金の対応もかなり柔軟にしてくれそうな説明。相手のバック背景を考えてくれた判断だ出来る人なんだと思った。

三人目 女性

とにかく、一分間でも時間過ぎたら料金取るよって構えが一言目から凄い。

女性的な視点ではかなり理解してくれる。最後には忙しくて受けれるか分からないと言う。

もうこれで辞めようと思った…。

とまぁ三人相談しましたが二人目の先生にしました。とにかく私はお金確保する事が当時はメインだったのでお金取る為にお金が出て行っては意味が有りませんしね笑

そして、フィーリングです。勿論熱心に聞いてくれなかったりただの感情だなと思って話を聞こうとしない人はその時点で無しとは決めていました。

 

そして、これは本当にそうなのか定かでは無いですが三人目の弁護士事務所に予約をする時に正直最初は指名したのですが経歴が短い事が気になって失礼だと思いながらも『もう少し経験ある方が空いてたらしませんか?』と伝えたところ何故か事務員さんが少し切れて

『一番上のものはもう担当はしておりませんので他の者は皆経歴年数は変わりません。皆離婚調停は経験しておりますし、まずは離婚などの簡単な調停から経験を積みその後に難しい案件を扱うようになります。それにお客様が納得されないなら別の場所にされた方が良いと思います』

ってことは離婚メインにしてる人って若手か実力無い人?そしてその事務所って一番上の人以外みんな経験2.3年しか無いの?ってかそもそもめっちゃ失礼じゃない?一応お客様ですが…。

ってな感じで予約の時点でイマイチではあったところ含め選んだのは今の先生。

仏頂面だけど、話も親身に聞いてくれる。生活の背景を理解してキチンと相談等も柔軟対応。仕事は早くレスポンスもいい!

これから弁護士選びをされる方是非この先生って方と出会えますように…。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です