弁護士先生に色々質問してみた!離婚を考える人発見?素人の素朴な疑問集

スポンサードリンク

こんにちは。
今日は長い長い調停の待ち時間にふとした疑問を先生にぶつけた時に教えて頂いた素朴な疑問について書いていきたいと思います。→が弁護士先生の返答になります。



・養育費は相手が結婚したらどれぐらい減らされるのか?
→およそ半分近くは実際は減ると思います。でも、逆に養育費自体が今見直される可能性が出ています。そもそも今の養育費の金額で育てられるか?という問題ですよね…。なので養育費のベース自体が上がる可能性がありますね。

・離婚して私とbebeの苗字を旦那の姓のままにした場合、旦那に何かあったりして介護等の義務があるか?旦那側の墓守をしないといけなくなる等あるか?
→まず私は無くなります。bebeに関しては本人が嫌だと断れば法的義務も有りません。同じく旦那側の墓守等田舎の方の方だと気にする人もいるけれど義務は無いです。寧ろ、bebeが大きくなった時に親の介護は子供がするという常識が残っているかも分かりません。そもそも昔は70歳で亡くなってお金を持ってて子供に面倒見てもらうという人が多かったのですが今や80.90歳まで生きてお金はないっていうのはちょっと違いますからね。なのでもう20年もすればその観念が社会から薄れてきている可能性自体も高いですよ。それに、そうなった場合多分旦那さんの方がbebeに頼んでも来てくれるか分からないなと思って頼むこと自体考えると思いますし、はっきり言えば働けない、介護必要となった場合でお金に苦しいなら生活保護受けてくださいと言うことですね。

・今後就職するにあたって私の年収で養育費の金額が決まってしまいますが気をつけることありますか?
→基本的に前年度の所得証明を提示して決めるので私の場合前年度は0円なので来年からであれば働いても問題はないですし、働き出して急に給料が上がるわけではないので給料明細も直近の3ヶ月で結構ですよ。

あと少しあるのでまた明日に続きますー笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です