引越した?!消息不明…③

スポンサードリンク

さて、前回の続きですが…
旦那の父親が別居当時、まだ私が帰る可能性も数ミリぐらいあったかもしれない時期です。本当に初期ですね。それでも、その言葉であっ…この親にこの子有りだと思ったのです。

そもそも、旦那父は私が旦那と二人じゃ話せないので離婚調停の場で話したいと言ったら何と…
『自宅に私の父親宛に電話してきたんです。』
その時点でもうドン引き…私と旦那の問題なのに両家で話そうとか言い出したんです。しかも、断ると家にまで来ると言う始末。もう絶対にこの家族とも縁切りたいと思った瞬間です。しかもその電話で『とりあえずこちらとしても社宅に住んでるんだから息子の自宅すらなくなるから。』と言ってきました笑笑

いやいや…アンタ。孫の心配はゼロですか?両家で話そうとか言ってるなら思ってもなくてもせめて謝罪とかあるものでは?この度は息子が…とかね。
しかも、私の父親も子供達の問題だからと断ったらおしかけるとの回答。
そして私は警察に相談に行きました。笑笑



今は笑い事で話せますが、当時は恐怖でしかありませんでした。子供を連れて行かれるかも?家に押し掛けられるかも?待ち伏せされるかも?って…なので、現在私の住まい役所には『私以外の人が住民票移動や息子の戸籍移動等する場合私に許可なくできない』との契約書を交わして守ってもらってます…当時旦那からは『子供だけでもこっちに住所移せ。こっちで勝手に戻す』とのことを言われて脅されたので…。相当怯えました。手元に子供がいても、住民票とかないと医療費等も困りますから…。

そんなこんなで現在に至ります。
結果、旦那父親は安心したでしょうね…だってもう何年目?一年以上家族なしの独り身で図太く社宅に住み続けてるそうですから。しかも、私と子供の家族手当ても会社から貰っといてね笑笑
こっちには恩恵なし!寧ろ、減額するつもりらしいし…本当に底辺すぎてドン引きです…。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です