愕然!?保険の等級を盗む旦那…

スポンサードリンク

こんにちは。
本日またもや旦那に関する残念すぎる事実が判明しました。それは…

『旦那が車の保険の処理をキチンとしてなくて私の新しい車の保険の等級が引き継げなかった』んです…。

はぁーーー…もう呆れて軽蔑通り越して、残念で可哀想になります。誰にも愛されない上に頼んだたった1つの簡単な事務作業もやるべき事もこなせないもう普通に社会人として失格でしょう…親どころじゃないわ…!

その詳細は…、
まず、まだ同居していた頃…結婚前に自分の不注意で車を壊した旦那は私の父から名義は変えずにそのまま車を譲り受け使っていました。その為保険だけは旦那名義で会社のグループ保険に入っていました。しかし、別居後に車は私の家のものなので私が持っていき、旦那名義の保険の有効期間が切れる際に私名義で別の会社で車の保険を入るので旦那には『絶対に更新するな、更新しても保険料は払わないから』ってことを重々伝えていたにも関わらず…。
あの馬鹿は更新しました→あっ!暴言すみません。笑
その後、更新する事を辞めら手続きが間に合った
ので良かったものの、いざ私が新しい保険に入ると暫くすると、何度も保険会社から『以前の保険会社の証書番号が一致しないので等級か引き継げません』との連絡が…。どうみてもその番号だし機嫌も間違ってない…何故だ?!
そして、以前の保険会社に問い合わせて辿って辿って…旦那の会社のグループ保険のところで、驚愕の事実発覚!!



『旦那さんが更新をキャンセルした際に中断証明書が発行されていますがそれを解約していないので奥様の等級が旦那さんのものになったままです』とのこと…はぁ?!フザケンナよ怒。
旦那は、駐禁取られまくって、免許は青色。等級も一番低いところでした。
(言い訳は、仕事中に停めないといけないからやむなく停めたら駐禁取られていつもゴールドにならなくてさぁ…会社も考えろよな!→いやいや、普通にお金払って停ればいいことだろアホですか?)笑笑笑笑

本当、当時は何も深く考えずに聞いてましたがよく考えるとやっぱり頭の弱いという事実が浮き彫りでしたね…私も甘かった。早く気づかなかったからね…。

まぁ、とにかく私の等級で保険料が相当安くなってたのに親戚に『俺の会社の車のグループ保険は〇〇円だから安いからな』と何故か自慢していたのには流石に、ん?!って思いましたけど、わざわざ私の等級のおかげでねとは言いませんでしたよ?!笑

つまり旦那は、等級泥棒…。
調停でも、『車の保険料は自分で払え、俺の会社の保険で安くなってるんだから支払いは自分で婚姻費用からしろ』って書いてました笑
いやいや、そもそもそんな保険どこでもあるし、私の父のところで入ればすむことだから…。

相変わらず、残念な下等生物の旦那でした…。とりあえず、会社の保険組合から旦那に奥さんに等級返せよーとは言わないけれどそれに近い感じで連絡入って資料送られるそうです。
また、社内に出来損ないのレッテル貼られるだろうね…旦那。
みんな保険の手続きは自分でしっかりやってる会社だから同僚もドン引きだろう…。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です