愛すべき方言!笑 〇〇な人にはこの絵本を読んでほしい!

スポンサードリンク

こんにちは。
本日は面白い絵本があったので紹介したいと思います。様々な絵本を読んできましたがこんなにゴリゴリな絵本は初めてでした。
というのも…絵本って基本的に『標準語』で書かれてますよね。そりゃ色々な人が読みますから当たり前かもしれないけれど…その概念を覆す絵本を見つけました。

『ダンプのちびトラ』

ダンプのちびトラ [ マージェリー・カイラー ]

価格:1,080円
(2018/12/1 21:08時点)
感想(3件)

こちらの絵は外国の方原作で絵も外国なのでちょっと日本のものとは違ってラフでポップ?ですね。たまたまbebeが自分で取ってきたので借りたのですがその中身が衝撃!!
絵本の内容はその名の通りダンプカーの話で、そのダンプカーは自分がしてる仕事に誇りを持ってたその仕事はこんなことしてるよーってお話なんですが、衝撃は何とその文書。
実は…
『関西弁』なんです笑笑

『めっちゃすきやからやってんねん』とか読み聞かせもテンポよくやるとbebeはずーーーーっと黙って聞いてます笑
しかも終わるともう一度と3回は読まされるお気に入り!
テンポが良くて読む側も楽しいです。正直内容ってよりリズムって感じなので絵本に興味持たせるには良いのではないかなと思います。

これで私がどこら辺住まいなのかバレてしまいますね笑
でも、私はこの方言で良かったと心から思います。因みに文書はガチガチにはせずにラフなので言わなければ分からなかったかもですね。
是非関西地区の方には強くオススメしたい絵本です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です