拾う神あり…涙。離婚前子供持ちの私の就活第一希望の企業に通るまで。

スポンサードリンク

こんにちは。
本日は、私が転職に成功した企業のリアルを少しお話したいと思います。
今もきっと就活されてる方もいらっしゃると思うので、子供のいる離婚調停中の就活らこんな感じなんだ…。と参考になればと思います。

まず、小さな疑問から…
・履歴書の婚姻、子供の扶養部分の明記はどうすべきか…
→あくまで現状で結構です!だってその時はそうだったんですから。これから子供を扶養に入れようが、関係ありません。事情が変わりましたとその時に言えば良いんです。(わかものハローワークの担当者より)
・面接時に主人の事はどう話すか…
→これもあくまで現状。
私は単身赴任中で、子供の為に同じ土地で生活基盤を整える為私と子供だけ先に自分の両親のところに同居しているから、とにかく私は今後一切転居しません。と固く主張。



こんな感じで後は各々の退職理由をしっかり伝えれば大丈夫!!

因みに私が面接で聞かれた事
一次面接では…
・退職理由
→結婚出産の為
職種が未経験だけど?
→今まで伝票発行とか見積りしてきましたからそれを活かしますって感じの事言いました。
今までの仕事で何が一番向いてたみたいなこと
→これも応募職種に適応することを伝えました。人と接することが一番向いていると思います的に伝えました。

その他もありましたが印象にのこってるのはこんな感じ。

因みに最終面接で聞かれた事
・退職から現在まで何してたの?
→これは他のとこでも聞かれたけど、出産と子育てですと伝えました
・趣味は?
→これの質問の意図はストレス発散が出来るかの確認でするらしいですよ。他の会社の担当者情報
・どうしてうちを選んでくれたの?
→今までの経験を活かしたいから的な事言いました。そして面接の時など丁寧に対応してくれて本当に嬉しかったからここで働きたいって思ったみたいな事を付け足しました。
・いつからこれる?通勤も近いね。〇〇分ぐらい?
→よく合格フラグと言われる質問ですよね。
・この資格を使って仕事に役立った事は?
→英検持ってたので笑。とりあえず英語で電話受けた経験を話しました。
・将来的に仕事でこうしたいとかある?
→とりあえず自分の仕事を覚えてから、その時考えます的な感じですね。
・長所と短所
→短所は悪い事のフォローをこうしてると付け加えて下さいねー。

とにかくもう、ハッキリ言って確かに受かったなんて思えなかったです。
ハロワでの応募は15人→応募書類で9人→最終面接で5人の採用枠が1人だったので。
因みに…最終面接の前に筆記試験と書かれていたものを行いましたが…朝一から昼までビッシリ!
一般常識、適性検査、IQテスト、小論文以上…めっちゃ長いしずっと事務の女の人がついてるから凄く安らげない…しかも当日5人と思いきや2人だけでした。別日に試験したのかな?とか色々考えたけど真相は不明です…。
もう採用すること決定で、その2人を呼んで最終確認の為の最終面接だったのか、絞れないから2人にしたのか…。



一応電話口では『優秀なので、是非お二人とも来ていただきたくて』と言われたけど、もう1人も同じ職種なのかはまだ謎です。一応エンジニアとかも募集してるので、何となく設計とかしてそうな女性だったから違う職種で募集したのかな?とも思ったり笑

とにかく、今回の転職の際に意外だったのが…志望動機には、企業理念や社訓を踏まえて褒めたりそれに感銘したとは言わないようにした事。それでも受かりました。
わかものハローワークの担当者(某大手企業の面接官だったそうです)は、社訓や理念なんて会社にしたら分かりきったことそれを褒められても何か嘘くさいんですよね…。なのでそれよりいかに自分の経験活かせて即戦力になれるかのアピールのが転職には必要です。って言葉がとても印象的で受かった今本当に納得しました。
これから働くからこそ、今からのが大変に決まってるけど…とりあえず自分が認められたような気持ちでホッとしてます。
自分否定されまくった2ヶ月半は辛かったけど…でも、いつかは転職活動は終わる。ダメだと思っても応募してみてほしい。とにかく数打ちゃ当たるかもしれない。どんな考え方でも少しずつでも応募しながら転職活動をしてる人には頑張って欲しい。休んでもいいと思う。私は本命ダメだったら一回休むつもりでした…。

辛い時期もいつかは終わります!慰めなんて要らないよって思うかもしれないけれど、世の中の転職活動中の人がみんなにエールを送りたい!笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です