旦那へのご機嫌取りの方法?!

スポンサードリンク

こんにちは。
本日は弁護士の先生から監護者指定の裁判の分で旦那が抗告したものに対しての意見書を作成していただいたものをメールで送っていただきました。

その内容はシンプルそのもの!簡潔に書かれていて意見書は3枚。陳述書は1枚。
流石…。裁判官は無駄なものは読まないからこれぐらいがベストだとネットでも書いてました。
因みに旦那弁護士の抗告意見書と陳述書は…3倍はありました…全部読むのも嫌になるぐらいの長さ、内容を知っている私だからこの事ねー。って思えるけど、知らない人が読んだらめっちゃ面倒くさいなと思うと思います。本当に弁護士資格取れたのが不思議だと思うこの人…と素人ながら感じる。そんな弁護士を選ぶ旦那…やっぱり残念な人。

まぁ、とにかくそんな旦那は以前も書きましたが面会でbebeに大泣きされて面会できずに終わりました。なので一応可哀想すぎる旦那がbebeにも嫌われたと思い(実際そうかも?)養育費の支払いのモチベーションが下がると困るのでちょっと策を考えました。



前回の面会では初めて毎回もってくる喜ばないおもちゃを使いまわさずに新しいおもちゃをbebeにプレゼントしたのです笑
それだけでもまだ進歩かなと思います。だって笑い声どころか何一つ声がしないんだから…相当おもちゃつまらなかったんだと思います。しかも、極めつけは寝るという結末。
子供って楽しいと絶対寝ないですから…。
というかそんなつまらない時間ってbebeにとって意味あるのか?と本当に思う笑

まぁ少し話がズレましたが…とにかく前回の面会は泣いて泣いて引き渡しが出来ずプレゼントだけを渡して帰った旦那…寂しいと思います相当…妻には逃げられ、子供にも大泣きして嫌がられて、結局お金と物渡すだけで愛情は返してもらえず…と本人は思っているでしょうね。
まぁ、そうなったのはご自分の行動を見返してとしかもう言えないけれど…。

しかし、それと養育費の支払いのモチベーションが下がるのは別問題。例え嫌いでも今後bebeにはある程度頑張ってお愛想振りまいてもらわなければ…って事で今は流石に無理なので、
『プレゼントで生き生き遊ぶ動画』を弁護士先生経由で送ってもらうことにしました。

先生、わざわざCDに焼いて送ってくれるそうで…笑
そのままメールで送れば楽なのに、丁寧だわ。流石!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です