目当ては…子供は純粋で時に残酷。

スポンサードリンク

こんにちは。
また、子供と旦那が面会してきました。

今回の目的はあるものを購入を促すための序章の面会です笑
さぁ、どこまで出来るかな笑

さて、面会当日。
今日はお昼ご飯まで一緒に食べる予定なので私はその間近々あるテストに向けて、フードコートで勉強しようかなと思い勉強道具持参。

あって早々子供の一言…『パパー。自転車買って、赤色の仮面ライダーのバイクみたいな赤色の欲しい』笑笑笑笑

久しぶり、会いたかった、パパスキー

なんて夢のまた夢のようですね笑
子供の中でも少なからず…悪気はないとしても、
パパ=金、おもちゃ=パトロン?笑笑
の図式になりつつあるというか私のせいもあるのだろう…でもこれって悪い?悪くないよね?

だって、毎日子供の世話してご飯して風呂入れて休日もお出かけ連れてってって毎日してるのこっちだよ❓
たまーに会っては怒りもせず、ただ甘やかすだけ、そりゃおもちゃもたまになら高いの買えるだろうし、服も靴も買わなくていいもんねー❓
むしろそれだけじゃなくもっと必要なものもあるからそれを何一つ買いもしないし、行動もしてないなら…

黙って金出せ!!

の一択だと思います。綺麗事で『子供のこと考えて大事に思ってる、遊んであげてる』
って言ってもそんなたまーにそんなことしてるだけなんて、こっちからしたら1%にも満たない育児だわ!

とゆー訳で、我が子よ!もっと欲しいと父に言いなさい!と心で思います笑

今回の二人はというと…相変わらず、ショッピングモールでゲームセンターとおもちゃ売り場の往復とお昼ご飯マックだったようです。

いやいや…昼ごはんもっと良いの食べさせろよ。肉でもなんでもあるでしょ…。たまにあってマックとかケチすぎ。
自分は私が実家に帰省中の3日で3万の食費使ってたのにねぇ…。なんと慎ましい食事だこと…笑笑

さて、ここらで明日は続く。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です