節約出来るエアコンの温度設定は何度がベスト?

スポンサードリンク

こんにちは。

毎日暑い日々にウンザリですよね…。

 

脱水症状で倒れる方も続出で、水分取ったりキチンと温度調節でクーラーをつけたり気をつけないと怖いですよね。特に小さいお子さんがいる方は暑いとも寒いとも言えないので最新の注意が必要だから大変ですよね…。

一日中クーラーほぼ付けっ放しって日も珍しくないもので、そうなると気がかりなのが電気代。

正直旦那からの生活費を止められて、保育園も入れない無職の私からしたら貯蓄を切り崩している上にあくまでも住まわせてもらってる居候状態と変わらない為に正直電気代も使いすぎないようにって、クーラーとかも出来るだけつけすぎないようにって気をつけているものの限界はありますよね笑

 

朝はなるべくイオンに行ったりクーラーつけないように外出しても流石にイオンのフードコートで持ってきた昼ごはん食べてとかしてると、bebeの眠たさマックスになり食料品を買ってその後帰宅それ以降はどうしても家で過ごすことになるのでクーラーが必須…。

そこでなるべく電気代をかけない方法を調べたところ…

1.クーラー付け始め温度設定は28度で扇風機を回す事。

クーラーはつけてからその温度にするまでに物凄い電気の力を使うのでなるべく低い温度にしない事です、更には扇風機で部屋の風を回す事で早く涼しくなります

2.暑いなら、温度を変えずに風量を調節する事。

暑いから温度下げたいって思ってしまったらまずは風量を弱なら中に中なら強にすることで風が強くなり部屋が冷えます。

3.温度を下げる場合も急に低い温度にしない

28度から23度に下げてしまうのと、28度から26度に下げるのでは早くその温度にしようとクーラーも頑張ってしまうのでその時に物凄く電気を使うので下げるなら徐々に下げる方が良いですね。

暑いのにそんな気を使ってられんわー!って思うかもしれませんが塵も積もればってやつですからね是非!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です