親と同居の人必見!認可外保育園に入園手続き

スポンサードリンク

こんにちは。
本日は、認可保育園に入りたいのに入れなくてでもやむを得なくて入れるしかない方の選択肢…認可外保育園。

そりゃ理想は認可に入れて少しでも支出は減らしたいところ…でもそうも言ってられないのが現状ですよね。
同じく私もやむを得なくて認可外に数日入れます。

その際に通常なら要らない資料の提出を求められました。それは同居している人でしかも親が働いてない人です。
私の場合、父が休職中なので特に必要だったみたいです。要はみれる人いるのにそれなら見てもらってよだから保育園入れれません。ってことです。

いやいや!体不自由だしとか、年金もらってるぐらい高齢で見るの無理だよ!とか理由は様々ですよね…そんな方は、住んでいるところの役所で『保育支給認定』が必要です。



そして、父親が何らかの理由で同居していないって人。私はまぁ知っての通り離婚前の別居ですよね…。そんな風に片親人の場合は、
『子供と自分の名前の載った住民票』が必要です。
役所で200円あれば取れます。

この二点を一緒に就労証明やその他の資料と提出してやっと保育が可能です。

なんだかんだとシングル前の保育園は手間のかかる手続きが必要です…。そうでなくても1日24時間じゃ足りないのに本当毎日があっという間でやる事多すぎです涙
早く認可に入りたいー!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です