調停中止?!

スポンサードリンク

こんにちは…衝撃的な事件です。
何と、調停が中止になりました…

次で何と最終回と思いきや、突然の当日中止の理由それは…

調停当日、お昼まで仕事に出ていて昼から調停に向かう予定でした。
その日はうっかり携帯の音を消し忘れていました。机の引き出しで普通に鳴り出す携帯、画面には弁護士先生の名前…。

「何事?!」急いでかけ直すと、弁護士先生の秘書から…。思わず、
「今日お昼からですよね?!」と食い気味で尋ねると…「はい。実はお時間伝え間違えてしまってすみません」との回答が。

正直ホーーーットしましたした笑笑
先生も勘違いしてたなら、良かったと。
連絡をいれる間に頭の中で、「今日調停に来なかったので、不調にします」とかなるのか?とか…

そして、結果としては「今日は調停中止で、後日開催」というのも相手含め誰も行っていなかったので、結果としては即座に次の日程を決めてくれた言われました。

しかし、その場で仕事の関係上上司の判断なく決めるなんて出来ませんので一旦お断り…。
そして、結果的に次の日程は後日決めると言うことで更に私の離婚調停は決着することなく延びるのでした…。



そして、予備日の候補からも翌月、翌々月の可能性が高そうですね。私の地区の裁判所はかなり混み合ってます。みんなそんなに離婚するんだなぁ…としみじみ離婚率の高さを実感笑笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です