調停申立てをした私がオススメすること。

スポンサードリンク

こんにちは

お金お金…ガミガミせかせかケチケチ…。そんな風になりたくない。

お金のことにシビアになることは出来れば避けたい人が多いと思います。そりゃあるに越したことないし、泉のように湧いてくればどんなにいいのか笑

でも、現実湧いても来なければ誰が助けてくれる?生きる為に食べ物を買う為、家に住む為、そもそも子供と生きる為に子供と暮らす権利を勝ち取る為にお金が必要な現実…悲しいけれど離婚前の今ではそれがリアル…。

 

子供にキチンと出来る範囲で希望する学校に通わせる為にお金を確保する為にお金がいる…払ってもらえるかなんて100%保証なんてないけれどあとから後悔しないように弁護士をつける…。

最初は必要ないと思ってました。だから自分で申立書も書いたし、一人で調停するつもりでした。勿論やろうと思えば出来ます!

ただ、

勿論子供と暮らしたい

子供がいて一人の人生じゃないからお金を一万たりとも減額させる気はないです!実際生活費も入れない、子供にも会いたいとも言わない…

そんな人です…

だからこれから離婚を考える方に一言言いたい…。

出来るなら協議離婚で公正証書残しましょう

これが精神的にもお金的にも一番円満だと思います。

それでも無理なら調停だと思いますが、話し合えるならそれで解決すれば一番心も体の負担も少なく済みます。

 

ただ、養育費がある場合は効力のある調停の書面はおススメしますね…。

最後に人は変わります!私もそうでした…あの人は子供にはお金を渋るはずがない!!…と。

現実は生活費も無し、面会要求も無し、連絡は無視

ですよ…!人は他人になると本当に手のひら返して返して返して…豹変します!

離婚をお考えの方は先走らずにまずは夫婦間で話し合いで決着をお勧めします!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です